発表会の感想文 2

・ピアノの発表会はとても楽しかったです。終わったら拍手をしてくれて嬉しかったです。
発表会が終わったら家族に上手だったよと褒められて嬉しかったです。
(小2Rくん)

・ピアノの発表会では緊張しました。練習ではまちがいまちがいでした。
でも本番では失敗しませんでした。
本番の前、失敗したらどうしようとずっと思ってました。でも「Hちゃんが
Rちゃんは上手だから絶対失敗しないよ。」と言ってくれて、失敗はしませんでした。
鍵盤ハーモニカのジングルベルはとても緊張しました。
HちゃんとRちゃんの演奏はとても上手でした。
発表会が終わってお母さんにほめられました。発表会はとても楽しかったです!
(小3Rちゃん)

・私はピアノをする場が教室ではなく、大きなホールと言う事を意識
しすぎてしまい、頭の中が発表会が始まる前にぐちゃぐちゃになって心配でした。
いつも発表会前はスラスラピアノを弾けていたのに、本番になるとすごい失敗を
してしまうので発表会はとてもこわかったです。さらに学校のお友達が
見に来てくれたり、合奏の伴奏もあったので自分の曲に集中できるか心配だった
けれど、私の番が来てピアノの椅子に座ってピアノを弾いてみると思った以上に
上手に弾けて嬉しかったです。
又次の発表会でも上手に弾けたら良いなと思います!
(小6Yちゃん)

・私はピアノの発表会の時緊張しました。でも勇気をもって舞台に行きました。
ピアノを弾いているとなんだか心がまろやかにきれいな音が聴こえました。
最初はこわくて、こんな私ができるのかなと思いました。
前の発表会は間違えまくったからこわくてこわくてたまらなかったです。
でも、やってみたら上手くできました。すごく嬉しかったです。
(小3Cちゃん)

・自分があれほど緊張するとは思いませんでした。落ち着いて、演奏する
ということの難しさを強く感じました。少しでも直したいと思っていた
(椅子の高さ)はきちんとやり直してからやるべきだと思いました。
場数を踏んで練習通りに弾けるくらいの度胸を身につけたいです。
色々な事が学べた発表会でした。次回も一生懸命に楽しく頑張りたいと思います。
(大1Yちゃん)

・私はピアノの発表会がドキドキしました。とくに「メヌエット」とか
「手品師」の前にとてもドキドキしました。鍵盤ハーモニカを弾く時は
とてもドキドキしました。楽譜を楽譜台に置いてくれて嬉しかったです。
ジングルベルともろびとこぞりてが上手く弾けて良かったです。発表会の日は
とてもとても嬉しかったです。
(小2Kちゃん)

・私はピアノの発表会を初めてやりました。とても緊張しました。他の子達が
「がんばってね」と言ってくれたのでがんばって上手に弾けました。
最初は緊張してたけれど、スペインの歌を弾き終わったら緊張感がなくなって、
すごく嬉しくなりました。そしたら皆が「上手だったよ」と言ってくれました。
その後ご飯を食べに行きました。家に帰ったら日記を書きました。発表会はすごく
すてきな一日になりました。
(小2Aちゃん)

・発表会の日は当日は少しだけドキドキしました。たくさんの日とが来ていたので
嬉しかったです。特に私のお姉ちゃんと、Mちゃんと、Rちゃんとゲストの演奏がすごかったです。
元気な曲、悲しい曲を弾く人がたくさんいました。
合奏はジングルベルと諸人こぞり手を鍵盤ハーモニカで弾きました。息が苦しかったです。
発表会が終わった後、おねえちゃんが「とても上手だったよ!」と言ってくれたので
とても嬉しかったです。発表会はとても楽しかったです。
(小3Hちゃん)
[PR]
by endopiano | 2014-01-30 23:29 | ピアノレッスン | Comments(0)

東京都清瀬市のピアノ教室です。皆で音楽を楽しみましょう♪☆ステージ・発表会写真などの撮影業務はこちらです→http://www.endopiano.com/ おんふぉとブログ http://ongakups.exblog.jp


by endopiano
プロフィールを見る
画像一覧