人気ブログランキング |

<   2007年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

写大ギャラリー@『VIVO』展


東京工芸大学中野キャンパス内にある写大ギャラリーで
開催されている「日本の写真表現を新たに切り拓いた『VIVO』展」を
滑り込みセーフで見てきました。

ここは会期が長いからと伸ばし伸ばしにしていて気が付いたら
7月31日までだった・・・。

ここのギャラリーの空間は落ち着いてみられるし広さもちょうど良く
お気に入りです。

さてこの『VIVO展』、
 日本を代表する写真家川田喜久治、佐藤明、丹野章、東松照明、奈良原一高、細江英公
らの作品が少しづつ見られるお得な展示となっています。

川田喜久治『地図』、佐藤明『冷たいサンセット』『サイクロピアン』他、丹野章『サーカス』『アーティスト』、東松照明『NAGASAKI』、奈良原一高『王国1、2』、細江英公『おとこと女』『薔薇刑』のシリーズ。

私は奈良原一高さんの写真が好き。
以前東京都写真美術館でも回顧展を見に行ったけれど
又見る事が出来て幸せでした。
この「王国」は写真集が欲しいな〜。

余談だけれどこの間夫がプロフィール写真の撮影をした時に
東松さんという方がいて、「珍しい姓だね、もしかして東松照明さんの親戚?」と
言ったら本当に親戚でびっくりしました。
遠い親戚なので会った事はないらしいですが・・・・。

世間って以外と狭いですね(^_^;

f0130693_1626275.jpg

by endopiano | 2007-07-30 16:26 | 写真展/展覧会・・・etc | Comments(0)

友人にエールを。


中学時代からの友人二人と久しぶりに食事をしました。
本当は一人の友人とランチをする予定だったのだけれど
行きの電車の中でメールをしたら、急遽参加してくれる事になったのです。

こういうサプライズって嬉しい。

彼女と会うのは2月にあったのが最後だから、5ヶ月ぶり。
その間になにか出来事あった?と聞けば・・・。

彼女は中学時代から合唱コンクールの指揮を努めたことのある
非常にリーダーシップのある人。
先生の信頼も厚く優等生。
けど真面目一本やりでもなく程良くミーハー(笑)で。

今は良い妻であり、良い母のかたわらピアノ教室の他、自分で合唱サークルを
2つも主催し今は音大学生や若い演奏家達のサポートも行う
活動をしていると言う。

ピアノ教室は一緒に合同発表会もやっていたし、
合唱サークルも一つは持っているのは知っていたけれど、
もうひとつの合唱サークル、そしてサポート活動もしているとは
驚きでした。

何年か前までは何でも出来る彼女なのに悩みがちで
自信がないように見えたのだけれど

「今も迷ってる。やりたい事は沢山あるけれどまとまらなくて、
とても人には言えないわ」

といいつつ、今の彼女はとっても輝いていました。

自分はピアノ科なのに声楽にのめり込んでいるという罪悪感があると
言っていた友人だけれど、私にしたら
のめり込める学科が増えてるってとっても素晴らしい事じゃない?と思うのだ。

不思議なのは学生時代を離れて年月がたっているのに
気が付けば合唱で指導&伴奏&指揮をしている。

やっぱり「縁」があるのかなぁ。

すごいな。

私も頑張らなくっちゃ。
やりたい事は沢山あるけれど日々の生活に流されている事があるから、
すごく良い刺激になりました。

もう一人の友人は今年の冬、母になります。

二人の大事な友人に一言エールを。

「未来に向かってがんばれ〜!私もがんばるよ。」




f0130693_20195128.jpg

by endopiano | 2007-07-28 20:20 | 日々徒然 | Comments(0)

暑い日には



昨日は暑かったですね〜。
湿気が少なくカラッとしていたのが気持ちよかったけれど、
久々の太陽の暑さに少々バテ気味です。


そこで晩ご飯に登場となったのがこの冷やし中華。

熊五郎の冷やし中華です。
近所のサカガミ(紀伊国屋系スーパー)に売っているのですが
これがここ数年の夏のヒットです。
胡麻ダレとしょう油ダレの2種類が出ているの。

麺が細い縮れ麺で口に入れた瞬間に

うーーん、美味しい!!

と幸せを感じる一品です。←ちょっとオーバー?!

火も使わず(錦糸卵は作るけれど)楽チン♪

それと去年から気に入っている伏見ししとうを
ロースターで焼いて鰹節をふり、初めて買ってみた宮崎の
日向夏の入り麺つゆをかけた焼き浸しで
晩ご飯の出来上がり。。。でした。

なかなかこの麺つゆも良かったですヨ。

県知事のイラストが目印です!!





f0130693_9331964.jpg
f0130693_9333886.jpg
f0130693_933592.jpg
by endopiano | 2007-07-25 09:34 | 美味しいもの | Comments(0)

本日は晴天なり!!



おはようございます!
久しぶりの晴天ですね。

朝からこんなに爽やかなのって何日ぶりだろう。

空は雲一つない青空が広がっていまーす。
うちの屋上のハーブ達も嬉しそうです。

写真のハーブはジンジャーミント。
葉っぱを触ると爽やかでスキっとした香りが漂います!

あぁ爽やか〜〜!こういう日は洗濯するのが楽しみです。

おっと洗濯機が止まったみたい。
早速干しに行かなくっちゃ。

f0130693_9265534.jpg
f0130693_9271056.jpg

by endopiano | 2007-07-24 09:29 | 日々徒然 | Comments(2)

書きまつがい・・・(汗)



7月12日の日記で
青柳いづみこさんの事に触れ、

いづみこさんが
「ある日突然玄関に立っている不動明王と遭遇した」らしい・・と
書いたのですが、その話しを聞いた友人に確かめてみると

「ちがうよ〜。神谷さんという着物でリサイタルに出ていた人」

とのことでした。いやいや、勘違い。失礼致しました。

しかし、そのピアニストは誰だろう?

気になって仕方がない。

神谷郁代さんではないですよ。
十何年か前によく活動されていた人だったと思う。
ググッても出てこないし・・・・。

どなたかご存知でしたら教えてくださーーい!
by endopiano | 2007-07-22 15:17 | 日々徒然 | Comments(0)

予選終了



本日ピティナピアノコンペティションの予選が所沢ミューズ・アークホールで
行われました。
初参加のN君はC級の奨励賞を頂きました。

初参加で一番最後の演奏順。どんなに緊張したことかと思いますが
大きなミスもせず、2曲無事に弾き終える事が出来ました。

ここ一番の本番で実力を完璧に出すのは大変なことですが よく頑張りましたよ〜!

しかしあるブログで読んだ所、このコンペティションは年々予選通過が難しくなっていて、
初参加では予選通過の確率はごく少数。
ほとんどがリピーター、そして過去入賞していなければその数字は増々
少なくなっていくそうです。

そういう状況の中でコンペ参加を決めたのが一ヶ月半前と準備が短かった事を
思えば上出来の結果だったのかと思います。

これからも目標を持ちつつ楽しくピアノを向かい合って行って欲しいと
先生は願っています!!

入賞おめでとう☆


    
by endopiano | 2007-07-21 23:06 | ピアノレッスン | Comments(0)

いよいよ明日



いよいよ明日N君の初PITNAです。

今日も夕方からレッスンですが
調子いいかな?

今回の件でコンクールに否定的だった私ですが
良い刺激になりました。

今までは「音大を目指す」や「コンクール」の言葉に
積極的でない(どちらかというと引いている?!)保護者の方が
多かったのでいつしかどこまでが熱心で、どこまでが無理強いなのか
自分の中で葛藤があり、自分から勧めることはありませんでした。

だけど近頃のコンクール事情を調べてみたら


コンクールはお祭り!
それもとびきりの充実感のある、
好きな子はコンクールによって自信がつき、
あるいは新たな目標が見つかる実り多いお祭りなのではないか。

と思うようになりました。


生徒の個性に応じたコンクールを選んでいくことも
今の時代は可能です。

私たち世代の小さい頃はコンクールというと
イコール「プロピアニストを目指す道」に直結していましたが
(それゆえ半端な実力じゃ出られず、敷居高かった・・・)
今の時代そうじゃないのですよね〜。

同じくらいのレベルの子が集まり、一人一人どんな演奏を皆がするのか、
演奏会の雰囲気を味わい、習っている先生とちがう
審査の先生方のアドバイスももらえるというのは
保護者の方にとっても良い勉強というか、刺激になるのでは
ないでしょうか・・・?


なんて色々考えてしまう今日この頃ですが

まずは明日です!!

がんばれ〜〜☆
by endopiano | 2007-07-20 13:37 | ピアノレッスン | Comments(0)

好きな事で実力UP



昨日のレッスンでMちゃんが合唱コンクールの伴奏を弾く事になり、
楽譜を持ってきました。

中学生になったら少し大人になってきて
ぐっと上手になってきたMちゃん。

とはいえ手は私より大きいものの、指が細くタッチが弱い。
これは弾き込んでいないので自信がないからかな〜。
忙しい毎日の中でもっとピアノを弾いて指が曲に馴染ませないと
なかなか弾けるものではないわと思っていたら
来ました、来ました。伴奏の話が。


合唱の伴奏って結構難しくて
バイエル下程度やブルグ前半の子はいつもの練習曲なら
弾けない四つの和音やシンコペーションのリズムのオンパレード。
なのに不思議。
伴奏の曲となると、普段1ページの練習曲も
片手づつしか練習してこない子も両手で弾いてきちゃったりする。

結局やる気の問題なのですよね。

今回の合唱曲はノリの良い元気な曲。
Mちゃんもこの曲でガンガンのってfを出せるようになれば
きっとこれからのレッスンに役立つハズ!
by endopiano | 2007-07-19 09:33 | ピアノレッスン | Comments(0)

しとしとと



外は雨です。

これからレッスンです。

最近、色々な事を考えてます。


やりたいこと。

やりたくないこと。

挑戦する事。


重い腰をあげてみましょうか。
by endopiano | 2007-07-17 15:46 | 日々徒然 | Comments(0)

おじいちゃんのいんげん


生徒さんのおじいちゃまが作ったインゲンを頂きました。

「はい!おじいちゃんが作ったの!」

「ありがとう〜!きれいだねー。先生インゲン大好き。
おじいちゃん、どこの農園使っているの?東京?」

「うん、所沢!」とにっこにこ。

「??所沢は埼玉だよ」

「うーんと、わかんない!」



う〜〜ん、かわいいなぁ〜。


早速サラダにして頂きました。
きれいな緑色にゆであがったインゲンは筋が全く感じられず
柔らかくて甘い!


ごちそうさまでした☆f0130693_929555.jpg
f0130693_9302071.jpg
f0130693_9303646.jpg
by endopiano | 2007-07-14 09:30 | 美味しいもの | Comments(0)

東京都清瀬市のピアノ教室です。皆で音楽を楽しみましょう♪☆ステージ・発表会写真などの撮影業務はこちらです→http://www.endopiano.com/ おんふぉとブログ http://ongakups.exblog.jp


by endopiano
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る